花言葉
色々な花の花言葉で花を探せる。

花言葉一覧

好きな言葉を50音で捜せます。
今日 誕生花はこちら

 
 

花名で探す花言葉の一覧

好きな言葉や状況に適した言葉の花を探すのに最適です。
 
 

花名別

           
 
  草花の名前で探す、50音別。            
  行事や感情で選ぶ花言葉   冠婚葬祭や記念日、行事や感情(喜怒哀楽)で選ぶ。       花言葉別   花言葉トップ  

春の木の花 クサボケ(草木瓜)

春の木の花として知られるクサボケは、3月から5月の春の季節に開花します。見た目は、ボケと似ているいため、違いが分からないという方も多いようです。クサボケ ボケ 違いは、枝の伸び方にあります。ボケは、枝が上へ大きく伸びますが、クサボケは枝が横へと伸びていきます。また、木の花の大きさを見てみるとボケとは違いクサボケのほうが一回り小さいのも特徴です。近年では、日当たりの良い庭や空き地などにも自生し、住宅地で目にすることも少なくありません。草が広がっている日当たりの良い場所でもどんどん成長し自生していきますが、温かい場所を好むため日陰の多い場所では花を咲かせることはできません。とても丈夫で土の性質を選ばないだけでなく、虫に強い春の木の花となっています。

さらに成長とともに周囲に広がりながら枝を伸ばして花を咲かせていきます。一度大きくなってしまうと管理が難しく、定期的に剪定しなければいけません。剪定する時には、花のトゲに気を付けながら行う必要があります。さらに赤い花がとても印象的で見た目は梅のような形をしています。花が咲く春になると、赤く色づいた鮮やかな美しく可愛らしい花の姿に目を奪われてしまうという方も多いようです。最近では、品種改良も進められており、これまで赤い花が印象的だったクサボケとは違い白く美しい花の新種を目にするようになりました。

クサボケは、ボケ 属の低木で高さは約60pほどで、枝は約30p前後の枝を伸ばします。ボケとは違い、草上に生えているのも特徴です。また、面白いことに葉を付けるよりも先に花が咲きます。3月から5月頃の春に色鮮やかな花が咲きますが、秋には実がなることでも知られています。実の色味は黄色がかっており、フルーツのように甘酸っぱい香りを楽しるのも特徴です。しかし、残念ながら酸味が強く実が硬いため、そのまま食べることはできません。基本的に黄色い果実になる前に青みかかった状態の果実を採取し、薬用酒として取り入れられています。

果実酒は、健康対策にも効果を期待できると言われており、定期的に飲むことで疲労回復に繋がります。熟していない果実は、別名シドミと呼ばれ、リンゴ酸を多く含んでいます。また、果樹酒としてのみならず乾燥させた果実を漢方として取り入れることも可能です。漢方として身体に摂り入れた場合、強壮作用や利尿作用のほかにも咳を鎮められるなど、様々な効果効能を期待できます。

 
 

  
| リンクについてご意見はこちらCopyright(C)2021 FFJ All Rights Reserved